スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第50回  事件 (49回はいずれ書くかも。書かないかも。)

1月某日。朝9時

内閣官房長官が突然私に話しかけてきた。




「アルジェリアで日本人がアルカイダと見られる武装集団に拉致された模様。」


「いまだ詳細は不明。追って一刻も早く現状を把握し、伝達する所存です。」



私は突然の大問題勃発に驚きを隠せないまま



「ただちに、情報を収集せよ!!人命第一!!!
一人たりとも犠牲者を出すな!!!阿部をすぐに呼び戻し、国民に不安を抱かせいよう配慮せ!!
とっとと行動に移せ!このタコ!!!!」



と、自宅のテレビジョンに向かって吠えた。


僕の声がTV(テレビジョンの略)を通して国家の中枢まで届いたかは知る由もないが、
阿部首相様も同じこと言ってたお。





アルカイダ系は怖いな。


海外は怖い。


ということは、転勤も怖いな。


さすれば、就職っていうのは、かなり死と隣り合わせの危険な事だよな。



当面の間就職活動は凍結しておくか。



なんて、総理官邸を目指しながら原付に乗って20分ほど考えていた。





「総理官邸」に到着した僕は、ゆったりと原付をおり、頭を「ぺこり」と下げる「SP達」に向かって無言でカードを見せる。


「こっ、これは、国家重要天才秘密エリートブラックカード!!!」


と、驚きを隠せない「SPの一人」は硬直したまま、私に黒い箱を差し出す。


「ふふん。ご苦労。」



と私はこの下僕SPに声を掛け、箱の中に手を入れた。



取り出したのは



「205」




と書かれたカード。





クソが!!!!



200人イネ―――だろうが!!!




こんばんみ。




ゴミ中のゴミ中のゴミ、「ゴミ太郎です。」



いくらイベントとはいえ、200番代はヒドス。

今日は下手プロもいないし、一人で待つのやだよ。



う~~~ん。どうしよ。

う~~~ん。待つか。いや、どうする?オレ。

200人入れんのに15分くらいかかるよな~~~。
てことは、今から40分寒空の下待つんだよな~~。

ぐーーーむ。




や、め、た。





満喫行こう!!久々に。


僕は家の近くの満喫まで戻り、

「ハンタハンタ」

「グラゼニ」

「NANA」




を全巻読み、家に帰り「どらくえ」をしました。

12連敗を期待していた皆さん

ごめんチャイ。

今日はチャラです。



にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
次回は牙狼ネタだよ!!
[ 2013/01/20 02:30 ] 日記 | TB(-) | CM(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。