スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第46回 父with僕

稼動日記じゃないです。









1月6日


突然父が僕の部屋に入ってきました。


「ゴミ太郎。たまには飯でも行くか?」


非常に危険な香りを漂わせています。それを敏感に察知した僕は、


「イヤっ。あっああ。OK!すぐそっち行くから、下の部屋で待っててよ!」



と言い、オンラインのドラクエで野良パーチ―を組んでいたので、彼らに



「ごめん。お父さんと話すから落ちますね。」



と、つい本当のことを打ちこんでしまいました。


すると



A氏「オツカレー。小学生?」



B氏「乙。勉強ガンガレ!」



C氏「プッ。親出てきたしwww」



等、言われ放題。


僕は


「それじゃすみません。ドロンします。」


と言い放ち、戦線を離脱しました。


下の階に行き、親父に


「何?何の用?」



と、恐る恐る聞くと、父は



「焼肉行こう。昨日勝ったから。今日母さんも居ないし。」



僕ポカン。


とりあえず僕の今後及び、今の生活についてじゃなかった。と胸をなでおろしました。


父と連れだって都内某店「高田馬場JOJO円」にタクシーで突っ込みました。セレブです。


店に着き、色々注文し、久々の美味い肉を頬張りながら父に聞きました。


僕「パチで勝ったんでしょ。」


父「オオ。そうなんだよ。」


親父とは最近このゴミ生活の気まずさゆえ、
あまり話さないようにしていたのですが、(無論、母、弟含む)
パチの話となると食指を動かさないわけにはいきません。


そして家族は僕がこんなにもこの世界にズブズブにはまっていることを知るはずもありません。


親父は年に1,2回にパチをやるのは皆知っていますが。


僕「いくら勝ったの?」


父「18万」


僕「アッ!えっ!すご。」

僕「何やったの?」



父「なんかよく分からんけど、武士みたいのが出てきて、
馬とか、秀吉とか、真田ナントカとか、、、、、」




ド素人めが。慶次だな。



僕「花のナントカってやつ?」



そんな情報だけで当ててしまっては、素性がばれるかもしれないので、ソフトタッチに。





父「いや。わからん。」





クソ素人が。当たってんだよ。




父「なんか38連チャンした。」

僕「すげえな。よかったじゃん。」




僕の惨劇を聞いたら卒倒するぜ。100連しても俺は戻らない。俺は。




父「やっぱり夕方くらいに行くのがいいわな。夕方くらいに出すからな。店って。」




この病人が。



夕方は人が多いから出てるように見えるんだよ!
確率論ってもんを根本から教えてやろうか。
アマチュア野郎め!




父「なんかタバコ、パー――――ン。てやると、あれ絶対当たるんだよな。
  隣も当たってたよ。お前知ってる?」



僕「いや。どうかな。わかんないな。」


クソダボが!約50%の信頼度だよ。


「キ、セ、ル」って言うんだよ。






お前と隣の奴が当たった分の負の要素が俺に回ってきてんの!!




僕「1000円で何回くらい回った?」


父「数えてないよそんなの。10回か20回くらいじゃない?」

僕「そうか、、」




いい加減にしろや!!



お前その回転数の差に、どんだけの期待値の違いがあるか滔々と説明してやろうか??



僕はこれまでの会話で溜まりに溜まったフラストレーションを抑え、
腹の底から絞り出しました。



僕「まあでもよかったじゃん大勝ちして。」



父「でもな、ゴミ太郎。あーゆーとこは目の死んだ奴が一杯いるな。
遊びでやるならまだしも、ずっとあんなことばっかりやってたら頭がおかしくなるよな。
うるさいし、タバコくさいし。」





僕「そうだね。」
















すまない。




あんたの目の前に座っているのは、



「パチモンスター」だよ。




親父が見た、目の死んだ奴らが、束になっても敵わない程のな。



涙が出そうになってきた。




その後も親父は、僕に何一つ説教などせず、にこやかに話していました。



もしかしたら僕をホールで見かけたのかもな。

何回も。



入っていくとことか。

そんなこと考えていたらもう、もう、やるせなくて、

僕は家に帰ってすぐ








またドラクエを再開しました。



ごめん。

話が重くて。

親は大切にしよう。皆さんも。





因みに最後まで読んで下さった皆さん。一回「拍手」押してみて下さい。

このブログが気に入ってたり、この記事が面白かったり、する方だけでいいんで。


段々何が何だか分からなくなってきたんで、
どれほどこのブログに支持があるのか見てみたいんです。
我儘すみません。こんな頼みは年に1回くらいにしますから。
結果次第では





「就職しまっっす。」


[ 2013/01/11 20:55 ] 日記 | TB(-) | CM(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。